free web hit counter
シガリロレビュー

Zino SUMATRA(ジノ スマトラ)

概説

ジノはダビドフのセカンドラインブランドです。

ダビドフを創立したジノ・ダビドフの名前からとられています。

価格は20本1,700円で、1本当たり85円になります。

キューバの有名どころのミニシガリロが20本3000円ほどすることからすれば、安価に感じてしまいます。

冷静に考えれば、普通の紙巻タバコの3倍ほどの値段です。。。

シガリロに凝りだすと値段の感覚がちょっとおかしくなりますね。

外観・包装の感想

SUMATRAとある通り、スマトラ葉をつかった銘柄になります。

黄色を基調としたシンプルなデザインです。ダビドフ系のパッケージデザインはおおむねシンプルな印象です。

オランダ製と書いています。

大きさはミニシガリロサイズです。

着火前の感想

巻きは固めですね。高級ブランドに恥じぬしっかりとした作りになっています。

火を付けず吸い込んだ感じは、空気が通りにくく、少し重くなる予感がします。

味の感想と喫煙時間

吸い始めは、まず煙を口に入れたときに酸味のある土っぽさが広がり、煙を吐き終わる頃に苦味がきます。ただし、イガイガした感じにはならず、まろやかな味わいです。

土っぽさはインドネシア葉の特徴ですね。

僕は全体的に薄味な印象を受けました。

中盤になると、クリーミーなコクが増し、甘さがより感じられるようになります。

終盤にさしかかると、ちょっと刺激も出てきます。

煙を鼻から抜くときに、微かに花のような甘い香りも感じられるようになります。

喫煙時間は約11分。

ミニシガリロサイズでは普通くらいの時間でしょうか。

口に残る後味も不快さはないです。

まとめ

ミニシガリロサイズなので変化少ないかと思ったけど、いろんな味を楽しませてくれました。

僕はインドネシア葉の独特の酸味が好きではないんですが、このジノスマトラは結構好きです。

このあたりがさすが高級ブランドといえます。

ただ、全体として、僕には薄味に感じられました。

【ドライシガー】 ジノ シガリロ ジノ金・スマトラ ・20本入り・クラブサイズ系・オランダ産

価格:1,700円
(2018/5/19 01:13時点)
感想(19件)

【ドライシガー】【箱買い】【5個】 ジノ シガリロ ジノ金・スマトラ ・20本入り・クラブサイズ系・オランダ産

価格:8,500円
(2018/5/19 01:13時点)
感想(0件)

Pocket