free web hit counter
シガリロレビュー

NOBEL Petit DOMINICAN(ノーブル プティ ドミニカン)

概説

「Petit」のドミニカン。

ドミニカは、現在では、有名な葉巻産地になっていますが、これはある出来事が影響しています。

それは、アメリカとキューバの国交断絶です。

キューバの葉巻職人がドミニカに亡命したことに加え、キューバの葉巻を手に入れられなくなったアメリカがドミニカに発注するようになったからです。

キューバの葉巻が、ハバノスS.Aという国によって管理されている会社で一元管理されていることに対し、ドミニカは、多くの民間企業がしのぎを削っているので、競争が産まれ、良い物が生まれやすい環境にあります。

また、他の国から輸入したタバコ葉も使うところも、良い物が生まれやすい理由の一つでしょう。

そんなドミニカの名前を冠する今回の「petit」はどんな味でしょうか?

外観・包装の感想

箱のデザインはpetitで統一されていて、色の違いが銘柄の違いになっています。ドミニカンは黄色ですね。

着火前の感想

葉の巻きはしっかりしています。

火を付けずに吸い込んでみると、空気は少し通りにくく、重い感じがします。

葉の色は薄茶色で明るいなという印象です。

味の感想と喫煙時間

火をつけてみると、やはり少し重いが、きちんと口に煙が入ってくる、僕の好きな吸い込みやすさです。

煙の量は標準といえるでしょう。

序盤は、コクのあるナッツのような旨味を感じます。苦味は少ないです。優しくマイルドに舌に味を感じさせてくれます。

中盤では、苦味が少し強くなります。

マイルドさは薄くなり、味に切れが出てきます。

まるで、苦味の少ないコーヒーのような雰囲気です。

終盤では、鼻から煙を抜くときに花の香りのような甘い香りを感じるようになります。

喫煙時間約13分。

まとめ

個人的に好きな味です。

最初はキューバ系に似てると思ったくらい旨味を感じました。

ただ全体的に癖は少なく吸いやすいと思います。

ちなみに、ドミニカ葉巻の特徴は、軽めで甘く、マイルドなものが多いそうです。

ドミニカとキューバは近いから葉の性質の傾向が似てるんでしょうか。

【ドライシガー】 ノーブルプティ ドミニカン ・20本入り・ミニシガリロ系・デンマーク産

価格:1,150円
(2018/6/18 16:52時点)
感想(3件)

【ドライシガー】【箱買い】【5個】 ノーブルプティ ドミニカン ・20本入り・ミニシガリロ系・ドミニカ産

価格:5,750円
(2018/6/18 16:53時点)
感想(3件)

Pocket