free web hit counter
シガリロレビュー

MONTECRISTO OPEN Club(モンテクリスト オープン クラブ)

概説

前回、モンテクリストオープンミニをレビューしました。

旨味が少なめのあっさりの印象でした。

果たして、クラブではそれが覆るのか?

外観・包装の感想

デザインは表記が「Club」に変わっている以外、同じデザインです。

中に入っている紙は、取り除きやすいように、角のうちの一つが斜めに切り取られています。

細かい気遣いですね。

葉の色はかなり明るい印象です。

着火前の感想

巻きはしっかりしており、少し硬めの印象です。

空気の通りは、ミニと同様良好です。

味の感想と喫煙時間

火をつけてみると、煙の量が少し多めです。

吸いはじめの味は、苦味とカカオのような旨味、甘味が口の中に広がります。

ただ、後を引くということは少なく、すっきりした印象を与えてくれます。

酸味も感じます。

屋外での味はすっきりめがいいのでしょうか。

中盤は、酸味が強くなるのを感じます。

鼻から抜くときに若干の焦げたキャラメル感を感じます。

この感覚は通常のモンテクリストのほうが強いです。

終盤は、クルミのようなコクが強くなります。

脂っぽさといったらいいでしょうか。

そのため濃厚になったような印象を受けます。

苦味があまり感じられなくなり、酸味とコク、若干の旨味が感じられます。

喫煙時間約12分。

まとめ

全体的にスッキリとした印象です。

キューバっぽい味はわかります。

ただ、マイナス点を出さないような味で、特徴があまりない気がします。

僕個人では、ちょっと物足りない気がします。

できれば、1本吸って満足できるくらいの味わいがほしいところです。

【ドライシガー】 モンテクリスト・オープン・ クラブシガリロ ・10本入り・クラブサイズ系・キューバ産

価格:1,500円
(2018/6/17 00:57時点)
感想(5件)

【ドライシガー】 モンテクリスト・オープン・ クラブシガリロ ・20本入り・クラブサイズ系・キューバ産

価格:3,000円
(2018/6/17 00:58時点)
感想(0件)

Pocket