free web hit counter
シャグレビュー

Flandria NATURAL(フランドリア ナチュラル)

概説

ナチュラル系は素朴な味わいのものが多いのです。

素朴な味わいは好きなので問題ないのですが、同時に吸いごたえも素朴になって満足感があまり感じられなくなるのは悲しいものです。

フランドリアナチュラルはどうでしょうか。

外観・包装の感想

最初、このパッケージをみて「畳か」と思いました。

そう思った日本人は僕だけではないはず。

確かに、ナチュラルをイメージした色なんだろうなとは思います。

いつも思うんですけど、真ん中の方に書いてある、

「本パッケージに記載されている「Natural」の表現は、本製品の健康に及ぼす悪影響が他製品と比べて小さいことを意味するものではありません。」

っていう表記は、法律で決まっているんですかね。

それとも、「Natural」の表現について誤解を与えて裁判になったことがあるんでしょうか。

ナチュラルは説明がフランドリアの他の銘柄に比べて長いですね。

「Flandria natural is a blond tobacco blend made with mainly hand stripped tobacco leaves of the highest quality. Flandria natural is produced without any artificial flavours. In order to guarantee the natural characteristics, this tobacco is packed with a lower humidity level which can be regulated by using a Hydorostone.」

意味は、「 フランドリアナチュラルは、主に手摘みされた最高品質のタバコの葉で作られたブロンドのタバコのブレンドです。フランドリアナチュラルは、人工香料なしで生産されます。自然の特性を保持するために、このタバコはハイドロストーンを使用することによって調整することができるより低い湿度レベルで詰められます。 」あたりでしょうか。

このblondっていうのが謎です。

普通に考えれば金髪のことなんでしょうが、別の意味な気がしてなりません。

他のブランドで、「ブロンド」と名前のついているものがあったりしますしね。

誰か知っている人がいたら教えてください。

葉の香りはナチュラル系にしては少し強めです。

色は明るい茶色です。刻み細かく、説明にあった通り少し乾燥気味です。

味の感想

口腔喫煙では、煙を口に含むと、藁を焼いたような香ばしい香りと、出汁のような旨味が広がります。

鼻から抜くと、より一層出汁の旨味感が強くなります。

後味に少し苦味が残りますが、全体的にまろやかなで、刺激が少なく吸いやすいです。

肺喫煙では、旨味の奥にある甘みを感じます。

肺に入れても刺激が少ないため、スムーズに流れ込んできて吸いやすい。

あっさりしているので、きついのが好きな人には少し物足りないかもしれません。

まとめ

フランドリアナチュラルは、素朴な味わいながらも葉の味わいを強く感じられた気がします。

【シャグ刻葉】フランドリア ナチュラル 25g &スローバーニングペーパー 1個セット

価格:720円
(2019/4/12 22:39時点)
感想(1件)

Pocket